ABOUT US

item社について

item社は1976年に2人の若く野心的なエンジニア、Gerrit PiesとWolfgang Rixenによってドイツのゾーリンゲンで設立されました。
創業以来、産業用機械、設備及び生産ラインの設計、開発を続け、その革新的なアイデアと独自の設計によるアルミ構造材で、
item社はパイオニアであり、世界的なマーケットリーダーとなりました。この豊富なノウハウを活かして、
30年以上前から開発を続けているのが「エルゴノミック ワークベンチ」です。
人間工学に基づいたデザインと機能を組み合わせ、画期的な作業環境を実現する「エルゴノミック ワークベンチ」は、
産業の発展や拡大により複雑化する作業内容に、すべてのユーザーが快適に対応できるよう日々進化を続けています。

67,000㎡を有する広大な敷地

67,000㎡を有する広大な敷地

工場内部

工場内部

DESIGN QUALITY

数々の受賞歴を持つ、優れたデザインと品質。

item社の「エルゴノミック ワークベンチ」は、模範的なデザインと隅々まで行き届いた人間工学的な思想により、数々のデザイン賞を受賞しています。
実用的な工具ホルダーから独創的な照明まで、形状と機能の調和により最高の評価を獲得しました。
しかし、ユーザーにとって重要なのは国際的なデザイン賞の有無ではなく、日々の生産現場での実用性です。
「エルゴノミック ワークベンチ」のデザインは外見だけでなく、信頼性・持続可能性・互換性・可変性・機能性・効率性といった作業における本質的な要素に深く関係しています。
一流のデザインを誇る生産環境は作業者のモチベーションを高め、ストレスとエラーを減らし、あなたの会社の品質基準にも良い影響を及ぼすと確信します。

reddot design awardproduct design awardGerman Design Award

ワークベンチの変遷

1984

1992

1993

1995

2010

2011

2013

日本総代理店

株式会社イマオコーポレーションは、1967年に日本で最初の標準ハンドルを開発して以来、
標準機械部品のリーディングカンパニーとして、人に優しく安全性や機能性に優れた製品の開発を行ってきました。
また、item社をはじめとした、海外の優れた標準機械部品メーカーとも積極的に販売提携し、
数多くの優れた機械部品を、自社の品質保証のもとで安心と共に日本のお客様にご提供しています。

株式会社イマオコーポレーション

お問い合わせ TEL : 0575-32-2239 
ウェブサイト www.work-bench.jp